不正行為

招待代行ってなに?頼むと垢バンになるのか?

投稿日:

モンストをプレイしているとどうしても足りなくなるオーブですが、オーブを増やす方法の1つに招待があります。
招待
招待をするとオーブ5個+「タスの巣窟」チケットがもらえます。

招待の制限は1日10アカウント・最大110アカウントまで招待でのオーブがもらえます。
一般的に110人招待ってかなり大変だと思います。
この招待を代わりやってくれるというのが招待代行ということになります。
調べてみると、ヤフオクや招待代行で検索するとかなり数があり驚きました。

招待代行の仕組み

招待代行の仕組みを知るためにはまず自演招待をしる必要があります。

自演招待は、自分が使用している端末を用意しその端末に招待コードを送ります。

送ったサブ端末でチュートリアル終了後「招待成立!タスの巣窟」をクリア後、招待した端末に特典が届く。

これがまず自演招待の仕組みです。
個人でも出来そうですが、携帯端末1台毎に識別番号がありモンストではその番号で招待されているかどうかをデータして記録してあるようで携帯端末を初期化したとしても識別番号は変わらないため、普通一つの端末で1度しか自演招待は出来ません。

 

招待代行が不正行為なのはなぜ?

まず、チート行為があります。
この中での、チートはゲームのプログラムを改造する行為を指します。

モンストの不正行為の一例が、2015年6月1日にお知らせの中に書いてありますが、ゲームステージの短縮・キャラクターの強さドロップ率の変更等多すぎます。
招待代行業者利用していそうなチート行為は、チュートリアルのSTAGE短縮・携帯識別番号を不正に取得してプレイ。
両方共、垢バン対象の行為に相当します。

そもそも、RMT(リアル・マネー・トレード)を禁止している自体で代行の方にお金を払った時点で規約違反です。
※RMT(リアル・マネー・トレード)とは、ゲーム内のアイテム・キャラクターを現実のお金で取引をすることです。

 

不正だとバレる理由はなに?

ゲームのデータをモンスト運営会社mixiに送っているのでその全てのデータが保管されていると考えてください。
ゲームプレイ履歴を全て管理しているのですから、プログラムは調べ放題なわけで不正プログラムの形跡が残っていれば垢バンになります。

招待自体はどこの誰を招待してるかわからないし、それが不正なのか不正じゃないのか判断が難しいかもしれませんが、念入りにデータを調べられるといずれはわかってしまいます。
ゲームを楽しむには、ゲームを攻略して地道に頑張ってオーブを集めたり・課金をしたり等でオーブを集めるのが1番です!

-不正行為

Copyright© モンストイベントキャラ図鑑 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.