爆絶

【モンスト攻略】エスカトロジーのSTAGE攻略&ギミック紹介!

投稿日:

2018年1月に登場した爆絶降臨クエスト「慈悲なき断罪の終末論」を攻略します。

難易度は爆絶ということで、即死級攻撃・即死攻撃のあるステージで、ターン数が短いので倒し方が重要になるステージです。

それでは、クエストの詳しいギミック確認と攻略ポイントを紹介!
エスカトロジーのステータスに関してはこちらを御覧ください。

スポンサーリンク

【慈悲なき断罪の終末論】 基本情報

敵属性:木
主な出現ギミック:重力バリア・レーザーバリア
BOSS:エスカトロジー
スピードクリア:37ターン

安定周回するための攻略のポイント

このクエストの敗因は即死級攻撃と防御力ダウン状態での被ダメが原因でまけるので、即死級攻撃のカウントを覚えておく、防御力ダウンフィールドを作る盾を確実に破壊することで勝率が上がります。

超アンチ重力バリアや木属性キラーが活躍、耐性よりもキラーかな。同時処理で倒すことが必要なので反射・貫通のバランスは2体ずつで交互に編成するのがベスト

適正キャラは?

火属性のアンチ重力バリアで、キラーやアンチウィンドがあるとさらに良し。

マナ(進化)
 坂本龍馬(獣神化)
ベートーヴェン(獣神化)

マナは適正ではないですが、いれてみると強かったですね。

マナが強い理由。

防御力ダウンフィールドがシールドがついている状態だと下がらないのが大きい利点。

直殴り倍率はいかせないですが、素アビにアンチ重力バリアがついているキャラとの号令とまんべんなく友情コンボで削れる魅力は大きい。

STAGEをまわってみよう!

それではここからバトル1からボスの最後まで見ていきましょう。

各ステージごとの倒し方と立ち回り方を解説します♪

バトル1

上にいる雑魚エンフィールドの中央数字が即死級攻撃なので、その前に倒す。

全ステージでお互いに蘇生する関係になっているので、同時処理ができないと突破できないクエスト、まずここで、倒せなくてもいいのでHPに気をつけながらSSをためると、あとが楽になります。

バトル2

下のエンフィールドから倒すのが基本のたちまわりですが、龍と盾の間が狙えて、即死級攻撃が来るカウントじゃないなら、臨機応変に狙ってください。

バトル3

下にいる中ボスを倒すと、敵が逃走するので、上が倒せない!って諦めなくても平気。

即死級攻撃がこないように、たおしながら、反射で下の敵の弱点にはさまると、2ターンで突破できます。

バトル4

下の龍から順番に攻撃ターンが上がっているので、まずは下壁と龍の間。

ひだりの龍と盾は同時にねらえるので、それで処理が理想で、タテカン気味で上壁と龍で挟まって倒せば、後は中ボスだけなので、壁や弱点を狙って確実にダメを稼ぎましょう。

バトル5

上の2体は当然なんだけど、下の盾2枚を先に破壊して挟まっておくと、エスカトロジーが移動してきた時に殴りやすいから、移動前に配置しておきたい。

ボス バトル1

たまっているなら、ここで号令を1回つかって、左下の雑魚処理と全体のダメを稼いでおくと最終ゲージには1段階ぐらいの号令ならたまりなおしますよ。

SSじゃない時には、縦と横ねらいやすいところから、階段のように反射ではいると倒しやすい。

ボスのエスカトロジーには左の壁にはさまるようにして処理をするのが安定な倒し方。

ボス バトル2

左上が3体になっているので、反射でWの文字のように入るか、貫通で逆V字になるように削って倒すと処理は簡単。

右上は挟まっていけば倒せるから、攻撃力UPされるまえに処理すると、後はボスを殴っていくだけになってくるから処理の方法を覚えるとこの辺りも楽になる。

ボス バトル3

めんどうな最終ゲージですが、左下2体のセット・右上2体のセットで倒せばいいので、慌てずターンの少ないところから確実に倒しましょう。

龍の数字もカウントが長いので慌てなければ特別危険じゃないですね、慌てるのが1番危険。

まとめ

マナがいると別ゲーに簡単でしたが、多すぎてもだめかな。いれて2体って感じがする。

重力バリアで動きがとまってしまうのが痛いですからね。ベートーヴェンや坂本龍馬を入れたパーティーが安定だろうけど、いれても楽しかったです。

勝てない人はとりあえず、なんで自分が負けるのかを確認しつつ、ゆっくりと確認しながらやれば勝てるかな、でも編成は重要だから適正持ってない人は適正揃ってからやるといいですよ♪

 

-爆絶
-, ,

Copyright© モンストイベントキャラ図鑑 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.