七つの大罪 光属性

【モンスト攻略】ギルサンダーのSTAGE攻略&ギミック紹介!

投稿日:2017年9月21日 更新日:

降臨クエスト【勇気のまじない】を攻略をしていきます。

七つの大罪コラボ期間中に常時出現している限定クエストで、ギミックが少なくて攻略がしやすい限定クエスト。
ギルサンダーはラックから落ちずに、ホークまたはボス討伐時の直ドロップのみなので運枠をいれる必要はありません。

それでは、クエストの詳しいギミック確認と攻略ポイントを紹介!
ギルサンダーのステータス・評価に関してはこちらを御覧ください。

スポンサーリンク

【勇気のまじない】 基本情報

敵属性:光
主な出現ギミック:ブロック・友情コンボロック・ホーミング吸収
BOSS:ギルサンダー
スピードクリア:28ターン

安定攻略するための攻略のポイント

このクエストはギミックがブロックしかないですが、全体的に敵のHPが高めなクエスト。

厄介な敵はホーミング吸収と魔道士で魔道士が友情コンボロックをしてくるので、ステージの開始はこの魔道士の処理をしてからの動きを意識してプレイすると攻略が安定します(*^^*)

コラボキャラをいれると稀にホークが敵に突進して直ドロップするので、コラボキャラをいれておくようにしましょう。

適正キャラは?

「アンチブロック」※友情コンボはホーミングをさけると戦いやすい。

ベートーヴェン(獣神化)
バッハ(獣神化)
ガブリエル(進化)
ロキ(獣神化) 織田信長(獣神化)

ギミックは気にせずに友情コンボの強いキャラでいいと思います。
モーツァルトも個人的には好きですが、ホーミング吸収がいるので、ホーミング吸収を倒してからの立回りが重要になりますね(^_^;)

アンチブロックがあると動きやすいので、アンチブロックをもっているとなおさらよし!って感じです。

スポンサーリンク

STAGEをまわってみよう!

それではここからバトル1からボスの最後まで見ていきましょう。

各ステージごとの倒し方と立ち回り方を解説します♪

バトル1

初手は友情コンボに当てますが、2体目のキャラを動かないようにしましょう。

1体目で左上の魔道士を狙うには角度が薄いので狙いにくいですが、2手目のキャラで角度がついている状態だと挟まって倒しやすいです♪

1手目で真ん中の雑魚の隙間、2手目で左上の魔道士で最後に中ボスの騎士を狙うと動きやすかったです(*^^*)

バトル2

魔道士がいないので、友情コンボロックされません♪

友情コンボを出しながら、被ダメの高い右下の雑魚からホーミング吸収を倒して星の雑魚を倒して中ボスは友情コンボで削りながらも後回しがベストですね。

バトル3

雑魚が左寄りでたおしにくいですが、魔道士・ホーミング吸収を優先で倒します。

アンチブロックがいると楽ですがいないときには、ガンマンを横カンで階段をあがるように壁と雑魚を狙ってください。
イメージは大黒天の鬼を倒す時の感じですね(*^^*)

ボス バトル1

注意するボスの攻撃は8ターンの攻撃ですが、とりあえず雑魚処理を先にしてからギルサンダーをねらいます。

最優先は魔道士を倒すところからで、友情コンボで雑魚処理をしながらギルサンダーを狙うと倒しやすいです。

ボス バトル2

このステージでは魔道士とホーミング吸収が離れていますが、魔道士をたおしてアンチブロックだと右上のホーミング吸収にも挟まって倒しにいけます。

貫通だとボスの弱点を横カンで往復できるのでHPを削りやすかったですけど、アンチブロックが無い方がその場合はいいですね。

ボス バトル ラストゲージ

ボスの右側の壁とで横カンするとボスのHPは削りやすいです(*^^*)

壁ドンSSキャラならそれだけで倒せますけど、とりあえずは魔道士・ホーミング吸収の雑魚処理の手順を守ったほうが攻略はちゃんと安定しました。

まとめ

七つの大罪コラボクエストの中では簡単な降臨クエストだから運極を作りやすいですね。

コラボキャラなら、メリオダスやキングとかを連れて行くとクエストの適正だしホーク出てきて周回の回数も減るからいいかな(*^^*)

基本的な立回りは魔道士優先で強い友情で削っていくだけのステージだけど、雑魚のHPが高いのと敵からのダメが高いので気になるときには回復キャラで友情コンボも強いマーリンとかがいると便利ですね、キングとのSS相性もいいし周回おわったらそのパーティーで遊んでみようとおもいます!

-七つの大罪, 光属性
-, , , ,

Copyright© モンストイベントキャラ図鑑 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.