木属性

【モンスト攻略】法海-ほうかい-のSTAGE攻略&ギミック・適性紹介!

投稿日:

降臨クエスト【樹下の高僧】を攻略をしていきます。

モンストグランプリ2018の大会ステージの木属性降臨クエスト。難易度ひくいからあとはどれだけ高速周回出来るかのクエストですね、強いキャラではないけど練習ステージとしてはいいクエスト。

それでは、クエストの詳しいギミック確認と攻略ポイントを紹介!
法海-ほうかい-のステータスやキャラクター情報はこちら

スポンサーリンク

樹下の高僧】 基本情報

敵属性:木
主な出現ギミック:レーザーバリア・貫通制限
BOSS:法海
スピードクリア:11ターン

安定攻略するための攻略のポイント

蓮の花が反撃モードになって、一度反撃モードに攻撃して攻撃力UPしてから、敵を攻撃するのが基本になります。

マグメルのそれに近いので、マグメルの練習ステージ感覚でプレイするといいかも♪

反撃モードの爆発をくらわないと攻撃力UPしないので、マナやルシファーなどのバリア・A.T.フィールドのキャラは編成に入れないようにしましょう。

それから、ボス戦と道中に貫通制限が出るので、反射4体での編成がいいですよ、いれても貫通1体までかな。

適正キャラは?

火属性の反射タイプで、レーザー系以外での編成がオススメ。

属性レーザーバリアだから、火属性のレーザーは通してくれるけど、貫通制限とかは普通のレーザーバリアだから雑魚処理した後にレーザーが強いならありぐらいな感じでの編成ならオススメ。

ブラフマー(獣神化)

ベートーヴェン(獣神化)

雑魚処理ができる反射タイプのキャラクターや木属性キラーのキャラがオススメ、自分はブラフマーをつかってますよ。

スポンサーリンク

STAGEをまわってみよう!

それではここからバトル1からボスの最後まで見ていきましょう。

各ステージごとの倒し方と立ち回り方を解説します♪

バトル1

1ターン目は蓮の反撃モードがないので、獣を攻撃して攻撃力ダウンを受けないようにします(*^^*)

次のターンで反撃モードになるので、蓮を攻撃してから2体の敵の間に挟まるように立ち回ると、早く周回出来る。

バトル2

1ターン目は獣は変わらずですが、獣を倒すと、ドクロの効果で雑魚が出現。

蓮を攻撃してから攻撃力UP状態で敵を倒して突破

バトル3

貫通制限はお互いに蘇生しあうので、1ターンで処理できるといいですが、最大で2体蘇生みたいだから、4体倒して次のターンに蘇生された敵と残っていた敵を倒すといいですよ。

足が速いキャラなら気にしないけど、足が遅いキャラならさっきの戦い方がベストかな(*^^*)

バトル4

まず、獣4体をたおして中ボスの攻撃をしやすくしながらのたちまわり、蓮の花は2ターンに一度うごきますが、あまり気にせずに反射タイプで蓮を攻撃して攻撃力UPしながら、中ボスの壁と弱点の間を狙うように攻撃。

失敗しても負けるわけじゃないから安心して練習と思って狙いましょう。

バトル5

ここが貫通だと大変な自体に(汗)だから、反射タイプがオススメなんですよね。

まずは、貫通制限をたおして邪魔者をけしたら、蓮を攻撃してから弱点を目指すルートは変わらずに。

 

まとめ

強くないからいらないとは思うけど、紋章力のために集めるかな。

クエストはだいぶ簡単だし、難しいクエストの練習で使えるかなって感じやから、集めつつモンストのプレイスキルをあげようかなって感じで友達とプレイすると楽しく遊べるステージですよ!

 

-木属性
-, ,

Copyright© モンストイベントキャラ図鑑 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.