鋼の錬金術師 闇属性

【モンスト×ハガレン】グリード(底なしの強欲)究極のクエストを解説しながら徹底攻略!

投稿日:

難易度は究極ですが、グリードが覚醒して最強の盾のモードになってしまうと、ある条件を突破しないとダメージが全て1になってしまう鬼畜なステージ。

最強の盾にどうやってダメージを与えるか、覚醒前の立ち回りやクリアしたあとのステージの感想で自分の攻略方法を解説していきます。

グリードの適正&ギミック、管理人の自分がどうやって勝てたのかをステージごとに解説していきますので、攻略の参考にしてくださいm(_ _)m

スポンサーリンク

簡単に攻略するために必要なポイントは?

  • メインのギミックは地雷・ブロック・ウィンド

    マインスイーパーを持っていても、ブロックの上に地雷があるので回収が出来るキャラはマインスイーパーとアンチブロックを持ったキャラに限定されます。

    現状マインスイーパー・アンチブロックは9体で、入手が出来るキャラは8体ですが、このクエストに実際使えるのは2体かな(汗)

    なので、ステージ突破時にブロックに乗らないように注意しつつ、ブロックの近くにとまって地雷の被害に合わないようにするのが対策になります。

  • 覚醒時(最強の盾)はサソリ以上に厄介!

    最強の盾を発動させると、1ヒットが10万以下のダメージが全て1になってしまいます(泣)
    ※直殴りで弱点だと9万ぐらいからダメージが通ったような気もしますが、安定して10万ダメージ以上を狙いましょう。

    バグだと思った人も多いようですが、貫通で弱点通っても攻撃力が低いと1になってしまうのと、弱点判定がかなりシビアなので、超強メテオのような友情で10万超えダメージで削るか、固定ダメージSSや火力の高いSSで倒しましょう。

  • 被ダメが大きいので、雑魚処理を優先しましょう!

    雑魚敵1体ごとの火力が高いので、必ず雑魚処理を優先してプレイしましょう!

    光属性のキャラをあまり連れて行くと、道中にやられるので、2体がベストですね。

適正キャラクターは誰?どんなキャラクターが良いの?

Sランク 宮本武蔵 三蔵法師(進化) ノストラダムス(神化)
Aランク パンドラ ロビン・フッド ガブリエル
 機光院チヨ(神化)

結局マインスイーパーだけ持っていても意味が無いので、ブロック・マインスイーパーを持っているキャラがいたらいいけど、もったいないなら、高火力の壁ドンSS出来るキャラの方が適正だと思います。

スポンサーリンク

ステージ攻略の進め方

敵属性:闇
メインギミック:地雷・ブロック・最強の盾
BOSS:グリード

スピードクリア:20

バトル1.

  1. 友情コンボを拾いながら、アビロック・ロボット・忍者の順番に倒す。

アビロックを倒してギミック回避したいけど、ギミック対策をしていないら倒しやすいところから倒していく。

バトル2.

  1. アビロック・右下のロボット・地雷を出すロボットの順番で倒す。
  2. ブロックと中ボスのすきまで攻撃して突破する。

バトル3.

  1. 忍者・ロボット・グリードの順番に倒す。
  2. SSがたまっていなければ、SSをためてから突破しましょう。

バトル4.BOSS1

  1. 忍者・ロボットを攻撃しながら、グリードのHPを削る。
  2. グリードのHPを確認しながら、できるだけ覚醒ラインを超えるダメージを与える。
  3. 最強の盾状態になったら、弱点をねらいながら、危険だと感じたらSSを使って突破。

バトル5.BOSS2

  1. アビロック・ロボットの順番で倒しながら、グリードのHPをけずる。
  2. ブロックを活用しながら、ボスのHPを削りたいですが、地雷のえじきになるので、左右の壁で攻撃しましょう。

スポンサーリンク

バトル6.BOSS3

  1. 雑魚敵をロボット・忍者の順番に処理。
  2. ブロック・頭上に挟まるようにして被ダメを与えてSSでトドメを刺す!

スポンサーリンク

STAGEの感想!

今回1番難しいかも(;一_一)

最強の盾になったあとの処理をどうするかがポイントですが、自分は壁ドンSSで火力をあげる方法を取りました。

この方法なら、属性・弱点関係なく大ダメージねらえますからね(*^_^*)

ハーレーXつかって弱点狙ったけど、弱点シビアだから確実性の高いどこ当たっても平気だよ!って形で攻略が安定ですね♪

ほかにも、真珠のメテオとかもいわれていますが、もしかするともっと簡単にキャラを強化するブースト系のキャラで強化すれば連れていけるキャラもっと多いかもと書いているうちに思った(;一_一)

-鋼の錬金術師, 闇属性
-, , , ,

Copyright© モンストイベントキャラ図鑑 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.